ダイエット成功法則 BOSSダイエット法

夕食たっぷりのダイエット 成功法則ーBOSSダイエット方法

BOSSダイエットのお申し込み
0120-548-224

さて今回は、「上質的ダイエット生活」というタイトルですが、これは世の中でやっているような、その時ばかり痩せればいいというような下世話(げせわ)なダイエットではなく、本来のダイエットは、もっと質やレベルの高いものなんだ、ということをお話しできればと思います。そもそも日本ではダイエットという言葉の使い方自体を間違えていますよね。

Dietとは、正常な身体を維持していくための食事法であって(例えば、運動でダイエットはおかしい)、肥満を解消する場合もあれば、逆に痩せすぎをなおす場合もある。もっともBOSSダイエットにおいて、痩せすぎをなおしてほしいという依頼はほとんどありませんけれどね。

 では、上質的なダイエット生活とはなんだろう? こう言っておきながら今この場で考えてみました(この先、もっとちゃんとした定義づけをしてみたいと思いますけどね)。まずは、以下の認識が必要だということです。

1.食事が楽しめること
2.栄養がちゃんと摂れていること
3.やせ薬やダイエット用健康食品だけではけっして痩せられないこと

おいしいものが沢山食べられるというのは人生の喜びですからね。とくに夕食は大切です。家族との団らんの食事、あるいは素敵なレストランでの外食など。こういった食事は基本的に夕食ですよね。

世界の伝統料理をみてもわかるように、豪華な夕食がある一方で、朝食はかなり軽いものになっています。例えば中国料理の朝食はお粥、あるいはヨーロッパのコンチネンタル・ブレックファーストは、パン一切れにコーヒーか紅茶だけというように。

つまりは、夕食を制限するダイエットなんていうのは人類の食文化からいっても、まったく本末転倒だということなんですね。

ですから、今の世の中で言っているような「夕食を制限しろ」なんていうダイエットは絶対に信用しないことです。こんな無理なダイエットを続けていけば必ずストレスになって、リバウンドしたりして、よけいに太りやすくなってしまいます。まったくの逆効果です。

夕食を十分に楽しむということは、あなたの食生活全般をも楽しくさせることにつながりますからね。

先進国を中心に世界的にも肥満が増えていますが、WHO(世界保健機関)では、「肥満は一種の栄養失調状態である」とまで言っています。それほど現代の食事の栄養バランスが崩れているということなんですね。

具体的には、カロリーや脂肪が過剰になっている一方で、ビタミンやミネラルなどが不足している状況です。食生活が西洋化し、加工食品が多くなり、野菜に含まれるビタミン類も数十年前に比較して半減してしまっています。

栄養のバランスが悪ければ、高カロリーのものをいくら食べてもお腹は空きやすくなるんですね。

ですから肥満にならないためには、いかに栄養(5大栄養素)のバランスをとるかが重要になります。このためには夕食を豊富なメニューで食べるのは当然のことながら、サプリタイムのような総合的な栄養補給食品を利用することが賢明だと考えられます。

そして、ダイエット用の健康食品についてですが、どうも世の中のダイエットを見ていると、「これを飲めば痩せられる」といったものばかり目につきますね。こういう商品を出して消費者をあおるような企業の姿勢にも問題がありますが、少なくとも、上質的ダイエット生活をしようとする人には、「そんなことは有り得ない」ことを理解しておいてほしいと思います。アッ、上質な人には釈迦に説法でしたかね。

弊社も、エクセルというダイエット用のサプリメントを出していますが、これもダイエットの効果を出しやすくするための補完的な製品で、これだけ飲めば痩せられるというものではありません。

結局、上質的ダイエット生活というのは、単に痩せるためのものではなくて、これから一生肥満しないで済むような、本質的な生活をやっていこうということなんです。

そして、ここで特に強調しておきたいのは、「楽しい、快適だ」というのが上質的ダイエット生活であって、今までのイメージの「辛い、苦しい」「固い意志、頑張る」なんていうのは程度が低く、間違ったダイエットだということです。

間違っているから不自然で強い意志やガンバリズムが必要になる。結果として辛い、苦しいになります。余談ですが、なんか日本人というのは、とかく、この辛い、苦しいといったことが好きな国民なんですね。こういう苦労が必要だと妄信しているところがある・・・。

>>例えばウーロン茶の効果は?
BOSSダイエット法 トライアルはこちら
Copyright (C) 2006- SORA CORP. All rights reserved.