ダイエット成功法則 BOSSダイエット法

夕食たっぷりのダイエット 成功法則ーBOSSダイエット方法

BOSSダイエットのお申し込み
0120-548-224
中年太りのダイエットに対して
中高年太りはこうして起きる!

中高年の肥満はなかなか難しいんですね。ただでさえ太りやすくなってるから。
しかも、自覚のない人が本当に多い。

「私は正常体重だから肥満には関係ないよ」
とはおっしゃる。確かに体重でいけば正常の人もいるが、体脂肪を測ると、ほとんどがダメ! 女性で30%、男性で20%をゆうに越えている。(正常は、女性で25%、男性で15%ですからね)。

体重が標準でも、体脂肪率がこれでは立派な「隠れ肥満」。「隠れ肥満」は内臓脂肪型肥満で病気にもつながりやすい。その点はふつうの肥満よりもたちが悪い。

体脂肪が増えていながら体重は正常。これは最悪で、内臓や筋肉が減っているということだ。すなわち、老化が始まってる証拠なんだ。

もう一度確認する。肥満は、体重だけの問題ではない。それよりも「体脂肪率」が重要。いいですか、中高年では、なおさら「体脂肪率」が問題なんですよ!

若い頃はこんなじゃなかったのに、なぜ最近はやせられないの? そんなに食べているわけじゃないのにね、と口癖のように言う。

やせられないどころじゃない。最近の中高年は太りすぎ。あまりにも自らを知らなさすぎる。

「そんなに食べていない」とは言うけれど、そんなことはありえない!(カロリー的にみたら絶対に食べている)。特に中高年の女性ほど、よく食べているのでは。

実は、中高年になると肥満しやすくなるのは当たり前。

まずは、「基礎代謝量」の低下。若い頃から比べたら、この基礎代謝量が格段に低くなる。なぜ、低下するか? 体がそれだけ老化したということ。つまり、活力がなくなって代謝が落ちたんですね。

基礎代謝量というのは、まったく活動せずに安静の状態で消費するカロリーのこと。心臓や脳も働いているし、血液も循環している。そういった最低限の生命活動において消費するエネルギー。

年代別基礎代謝量

そして、1日の消費カロリーとは、この基礎代謝量に、歩いたり、物を持ち上げたりといった意識的に筋肉を働かす場合に消費するカロリー、すななわち「生活運動代謝量」が加わってくる。

中高年(40歳〜)の場合、基礎代謝量だけをみても、20歳代に比較して1日あたり150kcalぐらい低下している。

一日の消費カロリーの内訳

150kcalというと、ご飯1杯分のカロリーなので、それなら、そのご飯1杯分を我慢すればいいじゃないかとなるが、それほど単純なことじゃない。それが出来ないから、肥満でみんな困っているわけだ。それに栄養バランスのことも考えに入れなきゃいけない(ただ、カロリーだけ削ればいいという問題ではない)。

ともかくも150kcalというのは、体脂肪だと17gに相当する。つまり、若い頃に比較すると毎日17gの脂肪が余分にくっつく計算になる。これが1ヶ月間になれば17g×30日だから510g。1年間経過すると、何と6sもの体重増加(=体脂肪増加)となる。

以上は、基礎代謝量だけのことで、生活運動代謝量の低下のことも考えなきゃならない。そうなれば、中高年が1日に消費できるカロリーはさらに減ってくる。

「オレはまだ、若い者なんかには負けない」と、いきがってみたところで、こと肥満に関していえばまったく通用しない。むしろ、そう自覚しないといけないと思う。なぜなら、若い時と食べ方が全然変わらない中高年がいる。いや、それよりも、もっと大食になったりして。

さて、ダイエットというと、お呪(まじない)のように返ってくるのが
「もっと運動しなきゃね!」 なんですね。

私も、ときどきジムに行くんだけれど、中高年でちゃんとスリムになっている人ってほとんど見たことがない。しょっちゅうジム通いしていながら、
「やせない!やせない!」
と、インストラクターに文句を言っている中高年はよく見かけるが。

だいたい、運動でやせられるんじゃないか、と考えていること自体があまいのだ。
やせられるほどの運動には実際なっていない(カロリー消費量からして)。

そもそも、運動と消費できるカロリーの関係すら全然わかっていないのでは?!
驚くほど少ないんですよ。

 ランニングの場合の消費カロリー量は、おおよそ「距離×体重」で求められる。では、体重70sの人が1s減量するのにどのぐらいの距離走ったらいいか? 体脂肪1sあたりの消費エネルギーは7000kcalだから・・・、

1s×7000kcal÷70s=100q

な、何と! たった1sの体脂肪を減らすのにフルマラソンを2回半走破する運動量が必要になるわけだ。一般人にこれが可能か?

1ヶ月間で1sの体脂肪を落とすのに、1日どのぐらいのランニングをやったらいいか?

1s×7000kcal÷70s÷30日=3.3q

毎日欠かさず3.3q走る!? そんなこと本当にできると思いますか? ランニングの例で話したけれど、他の運動の消費カロリーも、それほど変わらない ── 私たちは競技選手やプロじゃないのだ。私たちのやっている運動ぐらいじゃ、消費カロリーもたいしたものではない。

ましてや中高年。若いときだったら、まだ運動で何とかしよう、という考えもありますよ。でも、中高年でそんな過激な運動をやったら心臓への負担も大きい(最近の日本人には、運動痙攣性狭心症も少なくない)。活性酸素の問題もある。

BOSSダイエット法 トライアルはこちら
Copyright (C) 2006- SORA CORP. All rights reserved.