ダイエット成功法則 BOSSダイエット法

夕食たっぷりのダイエット 成功法則ーBOSSダイエット方法

BOSSダイエットのお申し込み
0120-548-224
あなたの栄養バランスとれていますか? ハンバーガー、ホカ弁の栄養バランスは?

このような食品をジャンクフードと呼びます。つまり、ジャンクとは日本語に訳せば“クズ”という意味で、栄養価が低い一方で、カロリーがひじょうに高いという特徴があります。事実、アメリカにおいては、低所得者層ほど肥満が著しく、成人病が多発しているというのも、ジャンクフードを多く食べているからだと言われます。

また、大切な夕食でさえも“ホカ弁”などを買って済ませてしまう場合があります。特に、若い人達ほどこの傾向にあるようです。こういったホカ弁の栄養バランスがどうなっているかを見てみると、動物性たんぱく質や脂肪が多い一方で、ミネラルやビタミンが不足する内容になっています。

いかがでしょうか?今の環境では、いかに栄養バランスをとることが難しいか、おわかりいただけたかと思います。がんや心臓病、脳梗塞などの生活習慣病を引き起こすのも、生活環境の悪化の原因が8割以上あると指摘されています。その中でも、特に食生活の影響が大きいことがわかっています。健康を守るため、またアンチエイジング(老化防止)のためにも、栄養バランスをどう計るかが、これからの重要な課題です。

朝、最も大切な栄養素は何かご存じでしょうか?

朝はこれから活動しなければならない状態にあるため、ご飯やパンなどの炭水化物を摂取してはならないのです。これは今の常識からすれば反対のことを言っているように思われるかもしれませんが、人間の消化機能などからすれば、正しいことなのです。

なぜならば、活動するためには自律神経の中の「交感神経」を活発にさせなければなりません。そこに、ご飯やパンなどの炭水化物を摂ってしまうと、交感神経が働かなくなってしまうからです−胃腸は交感神経とは逆の「副交感神経」によって働きます。ですから朝食には、特に胃腸の負担の大きい炭水化物、あるいは脂肪を多くとってはならないのです。

一方で、朝に必要とされる栄養素は、たんぱく質、ミネラル、ビタミンです。したがって、これらの栄養素を豊富に摂取する必要があります。

この考え方からすると、今の一般的な朝食は、ほとんどが栄養バランスの悪い食事内容となっています。 炭水化物や脂肪が多く高カロリーでありながら、良質のたんぱく質やミネラル、ビタミンがかなり不足するのです。

>>サプリタイムの栄養バランス

BOSSダイエット法 トライアルはこちら
Copyright (C) 2006- SORA CORP. All rights reserved.