ダイエット成功法則 BOSSダイエット法

夕食たっぷりのダイエット 成功法則ーBOSSダイエット方法

BOSSダイエットのお申し込み
0120-548-224
サプリタイム誕生秘話 「サプリタイム」のビタミン量は1日標準の2〜6倍

永島

さっきも言いましたように、オプティマル・ヘルスを目指すという考えから、栄養量を豊かにする必要があります。つまり“リッチ”な栄養食品というか・・・。そのためにプロテイン(たんぱく質)の量も増やしました。またビタミンは全13種類とされていいますが、ビタミンKを除く12種類を配合しました。ビタミンKを除いた理由は、心臓疾患などでワーファリン(心臓や血管の病気があり、血液の固まりやすい人のための薬:血液溶剤)を使っている人にはダメだということになるので、あえて入れなかったわけです。 そして、ビタミン量もそれぞれ2〜6倍にしました。食事摂取基準の1日所要量は、「1日最低これだけの量がないと不足ですよ」というもので、それより不足すると健康を害することになります。でも、今回のサプリタイムはその数倍の量を入れているので、ビタミンに関するだけでも市販の「マルチビタミン」を上回るものです−もちろん許容上限量を超えないように配慮されています。また、ミネラルに関しては、厚生労働省の定めた「栄養機能食品」に準じて、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄、銅の5種類を配合しました。 特にグルタミンペプチド(アミノ酸)を配合したのは、たんぱく質は胃腸でアミノ酸という単体の物質に分解されてから体内に吸収されます。ですから、アミノ酸のほうが吸収が早く、この特徴をうたって“アミノ酸ブーム”にもなりましたが、実は、アミノ酸を複数個結合させたペプチドのほうが吸収は早く、30分程度で吸収されます。そうすると、スポーツ後の疲労回復やストレス回復などにもひじょうに役立つことになります。 たんぱく質の安定した補給をプロテインで、吸収性の早さはアミノ酸ペプチドで、というようにそれぞれの特徴を生かすように考えられています。 以上説明したように今回の「サプリタイム」は、単なるダイエット食品とは違います。何度も申し上げますが、総合栄養補助食品として高い規格を持った製品です。もちろん今後は、BOSSダイエットにおいてもサプリタイムを使用していきます。

新藤

最初、「コエンザイムQ10」を配合することをかなり考えていましたね。取り止めた理由を話してください。

 

永島

そうですね。コエンザイムQ10の原末を10sちかくも取り寄せて私もずっと飲んだりしてね。ともかく自身で体験しないと納得できないのでね(笑)。
 開発当初は、まだコエンザイムが世の中にはあまり知られていないときでした。それでサプリタイムに何か特徴をつけようと思って候補にあげたのですが、結局は、あまり意味がないということになりました。
ではなぜコエンザイムがこれほどブームになったかというと、もともとコエンザイムはユビデカレノン(別名ユビキノンubiquitous「何処にでも存在する」という意味)という心臓の医薬品だったわけですが、その効果に疑問が持たれ、現在、海外ではほとんど使われなくなったということがわかりました(医療的には必要ないとされた)。
そうすると、コエンザイムのメーカーとしては健康食品に使うことでも考えないと売れなくなったため、過剰とも言えるほどの宣伝をしはじめました−以上は裏話ですが、健康食品素材にはこういった話が少なくありません。
弊社の技術顧問である松原先生に、こんな質問をしてみました。「もし健康素材としての必要度を10とした場合に、コエンザイムQ10はどの程度になるでしょうか?」。その答えは、
「まぁ、1程度ですね」
「では、プロテインは?」
「9です」
もう、これでおわかりいただけたかと思います。プロテイン、ビタミン、ミネラル等の3大栄養素などから比較すれば、CoQ10(コエンザイムQ10)の重要度ははるかに低いのです。私としては、結局はブーム的素材だと考えています。それで「サプリタイム」には不適格となったわけです。

新藤 

他社にも大豆プロテインを主成分とした製品がいろいろありますが、それらと比べて「サプリタイム」が優れている点ってどんなところですか?

永島

先ほども述べましたように、サプリタイムはより高次元のオプティマル・ヘルス(最適な健康)をコンセプト(考え方)にしています。 そこで、サプリタイムと他社のこの種の製品とを比較してみますと、「サプリタイム」がいかに高規格で栄養バランスの良い製品であるかおわかりいただけると思います。しかも、価格についてもリーズナブルに設定してあります−毎日、利用するものなので経済的な負担が大きくなる続けられることができませんね。これも弊社独自の企画と委託生産方式をかなり工夫した結果だと思っています。

 

BOSSダイエット法 トライアルはこちら
Copyright (C) 2006- SORA CORP. All rights reserved.