夕食重点のBOSSダイエット法
会社概要 お問い合わせ スタッフ紹介 リンク 法に基づく表記
BOSSダイエット法について ダイエット・基礎講座 BOSSダイエット法体験談 お試しセット お問い合わせ
BOSSダイエット法HOME
ダイエット基礎講座
はじめての方に


サプリメントで痩せられる?


 新聞の折り込みチラシで「中国の体操選手団が飲んでいる」と大々的に宣伝された中国製の痩身茶を飲んだところ下痢が止まらず、広告に「効果が無ければ返品できます」とあったので電話したところいくらかけても電話は不通。実際にご本人から聞いた話です。また、お通じがドッサリでて痩せるというようなものには、センナなど健康食品では使用してはいけない下剤のような成分が入っている場合があります。

 たとえば、中国製のダイエット製品で肝機能障害などの健康被害が多発して、かなり社会問題になったことは記憶に新しいところ。被害者数は400人に、死者も3人でたそうです。これらの製品のほとんどには、N−ニトロソフェンフルラミンという食欲抑制剤、つまり抗肥満薬が使用されていたのです。こういった抗肥満薬はアメリカを発端として比較的古くから使用されてきた歴史があります。

 N−ニトロソフェンフルラミンは、アメリカでは1973年から推定600万人が服用しました。ところが肝機能障害の他、原発性高血圧症や心臓弁の異常が高率で発生したたために1997年に、その承認が取り消されたのです。中国製のダイエット製品には、この危険な未承認薬が配合されていたわけです。

 アメリカで抗肥満薬が使用され始めたのは1900年代初めからで、その後、新薬が登場しては多大な健康被害を起こして禁止になる。そういったことが繰り返されてきました。

 昔からアメリカ人が、いかに肥満に困ってきたか、ということがうかがえます。それが今では、日本でも同じような状況になってきたと言えるのではないでしょうか。「美しくなりたい!」もいいけれど、これではダイエット方法も命がけ!

 そこで何が言いたいのかというと、「夢のダイエット薬」などというものは、世界中のどこを探したって存在しない、ということです。「いくら食べても、これを飲んだら痩せますよ」なんて宣伝文句を見たら、“まず絶対にインチキ”であることを肝に銘じておく必要があります。また、だからこそ安易な考え方でダイエットをしてはならない、ということです。「簡単に痩せられる」の裏には、必ず健康被害という危険が潜んでいると考えるべきです。

Session6
間違いだらけのダイエット選び ←
Session8
→ 肥満と病気
夕食十分の非常識な ダイエット 成功法則/BOSS ダイエット 方法

さあ始めよう!BOSSダイエット お試しセットお申し込み
ダイエット
基礎講座
年齢とともにやせられなくなってきたあなたへ | ダイエットと食事の関係
食事制限のあやまち | 運動で痩せられるか? | 体脂肪率を下げるには?
間違いだらけのダイエット選び | サプリメントで痩せられる? | 肥満と病気
はじめての方に
なぜダイエットは成功しないのか | BOSSダイエット法とは | 成功の7カ条 | Q&A
楽しみながらやせるには | お試しセット | BOSSダイエット法に欠かせない2製品
BOSSダイエット法 トップページへページの上へ
 
ダイエット方法・夕食十分の非常識な正しいダイエット法/BOSS法
そら株式会社 boss@bossdiet.info
〒330-0851 埼玉県さいたま市大宮区櫛引町1-12-2
TEL: 0120-54-8224 FAX: 0120-54-8229